2007年03月19日

雨あがる

山本周五郎?原作の映画だったかな
知人にチケットをいただいたとかで 家族四人で見に行った。
確か高校生だったと思う。
ストーリーを追うことに必死で 深く内容を理解できなかったけど
雨上がりの爽やかさを感じたのを覚えてる。






家を出たときから
雲行きは怪しかったんだ
今にも雨が降りそうだって
駅まで急げば大丈夫って思ったから
傘はもたなかったの

途中でポツリポツリ
ライトグレーのTシャツに濃い水玉ができた
買ったばかりなのに

急ぎ足で 大好きな商店街を通り抜け 先を急いだ

気付いたら右肩は濡れていない
知っているようで知らないような
知らないようで知っているような人が
隣にいた
傘をもっていた
雨上がりのような顔をして その人はいた

ありがとう

電車の座席の暖かさが
心地よい眠りに誘い込む
目的地につくと
空は晴れていた
すっかり左肩は乾いて
服の水玉も消えた


改札をでて 右側にある売店で傘を買った

雨が降ったら濡れないように
誰かの右肩を濡らさずにすむように







雨あがる




私の気持ち  ここ2週間。



posted by KABU at 03:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

一番になる理由

今ごはん食べてボケッとテレビ眺めてたら
荒川静香がでてた。

彼女が金メダルをとれたのも それ以前に金メダルを目指せたのも
その先 にある 夢のためだった。
その夢は 皆さんご存知アイススケートのショーにでること。

芸術。

芸術を追い求める心って 競技をするときの闘争心を超越するんだって思った。

本来 何かを究めるのって 誰かを蹴落とす手段じゃなくて
みんなと共生するために 成されるべきもの
って 改めて感じさせてもらった。

自分が一番になるためだけに頑張ってたときが恥ずかしい。
その恥ずかしいを体感したことで もっと本当に頑張る意味を深められたわけだ。

なんのため

って うちの大学では よく問われる。
1年のときは
なんのためってなんのため?
って思っていたけど
すごく大事なんだって噛み締める卒業まであと半年の今日この頃☆
posted by KABU at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

私の心の中のフィルター

「世界人類のために尽くさんと思わば、まず自分自身の悲哀を制覇せよ」
この言葉に出会って就活している今、少し気持ちを強くというか前向きにもてるようになった☆
言葉の力ってすごいね。

言葉といえば
前までは、言葉を発する人の言動という背景が
言葉を受けるがわにもたらす衝撃というか影響に深く関わっている
って思ってたけど
違うなって最近思う。
その言葉自体を受け入れるとき
その言葉は受け手の土壌に染み込む前に
様々なフィルターを通ってる
そのフィルターは
言葉を発する側の言動であったり
言葉が発されるタイミングであったりする
ように感じるけど
実は
フィルターを構築しているのは受け手側である
と思うのね〜。

だからこれからは
そうゆうフィルターをとっぱらいたい。全部はむりだけど
なるだけ大口開けて取り込むようにしたい。
そんで感じとって味わって自分の栄養にする。
栄養がある可能性があるかもしれないのに初めっから濾しちゃったらもったいない。って思うから。

固くいえば脱・偏見
ってわけです。
無意識のうちに
意見の違う相手を自分の世界に引き込もうとしちゃったり
とか
相手の可能性を見い出すキャパがなかったって反
posted by KABU at 18:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

証明写真

就活用に証明写真を撮った
昨日 それが届いた

写真を撮った日は徹夜明け
でも心は晴れやかだった
そんな顔


また以前別の日にとった証明写真
睡眠はたっぷりとって
自分の時間もたっぷりあった
でも心は迷っていました
そんな顔


笑顔でごまかせない証明写真では
心の状態は隠せないなぁ

posted by KABU at 01:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

背景

大学に入ってから自覚したことの一つに

その言動の背景を知ることの大切さ
がある。

なんで今 その人は
それを言うのか
そうゆう態度なのか
その行動なのか

その人がそのタイミングで使うその言葉の意味
態度
行動

自分の予想を外れた言動たちは
感情をプラスかマイナスかに傾ける
嬉しくなったり悲しくなったりムカついたり


でもマイナスに傾くのを避けられる方法を知った

それが背景を想像すること

ワンクッション置いたら
あとはその想像した材料をお供に
存分に語り合う

背景を知ろうとすること
それは その人を知ろうとすること
その思いは伝わる☆
posted by KABU at 23:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

生きようと思ってるから
悩んだり苦しんだりする。
どうでもよかったら 何も感じない。
でも生命は個人の意識を超越して 生きてる。



苦しくないふりをしないで。
苦しいこと ごまかさないで。
心は知ってるよ。
posted by KABU at 00:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

帰るべきところ

英知を磨くは 何のため

君よそれを 忘るるな

労苦と使命の中にのみ

人生の価値は生まれる

キャンパス内にある一対のブロンズ像に刻まれた言葉。


大学を卒業して
希望を持って社会に出ても苦しいことってあるだろう

でも 私には 帰るべき所がある。
それは
思い出の場所に浸ることではなく
仲間の内にある、ある安佚でもなく
過去の栄華にすがることでもない

英知を磨くは 何のため

君よそれを 忘るるな
労苦と使命の中にのみ

人生の価値は生まれる

4年間で心に刻まれたこの言葉の本当の意味
そこに 帰るのだ。
posted by KABU at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

夢の扉

っていう番組。
今日もこれから前回の続編がある。
前回の録画を今見終えた。

カンボジアには今60万個の地雷があるんだって
地雷がどこに埋まってるか分かる地雷地図ってのがあるけれど
一年の半分が雨期のカンボジア
雨で流される地雷があるため地雷地図は簡単にぬらかえられる
地雷原の内に住む人々は日々危険と隣り合わせだ
「地雷の前では私たちは無力です」
「食べ物を作るために畑を増やしたいけど地雷が恐ろしくてできない 働きたくても働けないんだ」

カンボジアの地雷を除去するのに100年かかる

「私が生きているうちにカンボジアにある全ての地雷をなくし平和な大地を」
という思いを抱くのは
日本人エンジニア雨宮清さん
彼は新型フレールハンマー機を開発した
人力で3日かかる作業を1時間でやってのけます

地雷をつくったのも人間
地雷撤去に挑むのも人間

色んなことが思い巡った30分でした。
posted by KABU at 17:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

お年玉

暮れ正月は人員不足の為
バイト三昧〜!

普段なら沢山来るお客さんも
帰省のためかまばら。

そんななか 子どもの来客が何回かあった。
大事そうにお金を持って
品定め
後から来たお客さんにどんどん追い越されても
そんなことおかまいなしで じっくりゆっくり

恥ずかしそうに レジに品物を持ってくる。
嬉しそうに品物を受け取る。



でも帰る背中はどこか寂しそうだ。


そうやってお店に来る子どもは
みんな一人で来ていることに気付いた。


近いうち お年玉をあげるようになるけど

あげることに満足したくない

と思ったバイトの時間でした。
posted by KABU at 23:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

2007

ショートケーキを作りあげます!
これが今年の目標☆
そのために!!

継続は力なりを合言葉に大儀との決別
をすることを 誓いました(^ー^)ノ
posted by KABU at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。