2007年02月19日

一番になる理由

今ごはん食べてボケッとテレビ眺めてたら
荒川静香がでてた。

彼女が金メダルをとれたのも それ以前に金メダルを目指せたのも
その先 にある 夢のためだった。
その夢は 皆さんご存知アイススケートのショーにでること。

芸術。

芸術を追い求める心って 競技をするときの闘争心を超越するんだって思った。

本来 何かを究めるのって 誰かを蹴落とす手段じゃなくて
みんなと共生するために 成されるべきもの
って 改めて感じさせてもらった。

自分が一番になるためだけに頑張ってたときが恥ずかしい。
その恥ずかしいを体感したことで もっと本当に頑張る意味を深められたわけだ。

なんのため

って うちの大学では よく問われる。
1年のときは
なんのためってなんのため?
って思っていたけど
すごく大事なんだって噛み締める卒業まであと半年の今日この頃☆
posted by KABU at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。