2007年01月30日

背景

大学に入ってから自覚したことの一つに

その言動の背景を知ることの大切さ
がある。

なんで今 その人は
それを言うのか
そうゆう態度なのか
その行動なのか

その人がそのタイミングで使うその言葉の意味
態度
行動

自分の予想を外れた言動たちは
感情をプラスかマイナスかに傾ける
嬉しくなったり悲しくなったりムカついたり


でもマイナスに傾くのを避けられる方法を知った

それが背景を想像すること

ワンクッション置いたら
あとはその想像した材料をお供に
存分に語り合う

背景を知ろうとすること
それは その人を知ろうとすること
その思いは伝わる☆
posted by KABU at 23:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
創大にいると、ふつうにいろんなことについて考えるようになる。
走れメロスの友情について友達と朝まで語った事は忘れられない金の思い出です。
その子とは今はあってませんが彼女は大分、私も地元で使命の場で戦っています。
彼女とは親友になれました。
後から創大のすごさをあらためて
わかります。最後まで頑張って。私は職員でしたから
Posted by おこ at 2007年02月10日 03:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。