2007年07月14日

深傷

本当に痛い瞬間は
声も 涙もでない



カッターの歯を代えようとした
親指の付け根に刺さる
頭が真っ白になっているようで
意外に冷静で

痛みを感じないのに
手当てをしようとする


バスケでディフェンスをしてた
先輩の肩が鼻に入る

両掌に血の池ができる
血の流れを感じながら
洗面所に向かう



痛みは
その時はない
後からやってくる

シャワーを浴びたり
顔を洗ってタオルで拭く
その瞬間


親指切ってたんだ

鼻折れてたんだ
って 思う




心の傷も
きっとそうなんだろう



強く生きていると
思っていたけど
今の自分は
傷つくのが怖いだけだ
posted by KABU at 22:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。